楽天でふるさと納税。過去実際に貰ったものとランキングを参考に、オススメ商品をピックアップ

2020年も残すところあと1ヶ月。

今年はコロナの影響もあり、1年があっという間に過ぎ去った気がします。

年末12月、と言えば忘れちゃいけないのがふるさと納税の申し込み

毎年早め早めに申し込もうと思いながら、いつも年末に駆け込みで申し込むのが常。もちろん今年も例にもれず。

高還元率の返礼品が禁止されたことで、返礼品選びに幅が出て目移りしちゃうんですよね。普段手にすることの無いご当地オリジナルの返礼品に心奪われつつ、「大容量」などのキーワードにも目を奪われるのも事実。

そこで今回は、筆者が実際に過去に申し込んだことのある商品と人気ランキングをもとに返礼品をピックアップしていきたいと思います。

ちなみに、以前までは大手サイト各社を様々使って申し込んでいましたが、この1~2年ほどは楽天ふるさと納税一択。

各ポータルサイトに登録されている返礼品の数にあまり大きな差が無くなったことと、還元率の上限が厳しく規制されるようになったことで、楽天ふるさと納税のポイント還元が一番楽にお得で有効に活用できると思われるためです。

楽天スーパーセールのタイミングを狙えばますますお得に。(現在開催中の楽天スーパーセールは12月11日(金)の午前1:59まで。10日(木)の深夜25:59という認識の方があってるかも)

では、見ていきましょう。

りんごジュース(ストレート) 1L×6本 青森県弘前市【10,000円】

 

まずは青森県弘前市のストレートりんごジュース

筆者は常にストックしておくほど大のりんごジュース好きで、特にストレート果汁にこだわって購入しているのですが、数年前にふるさと納税で出会った青森県弘前市のりんごジュースが最高すぎました。(当時は別のポータルサイトで申し込みましたが)

ストレートジュースとは、同じ100%でも「濃縮還元」とは異なり、絞りたて果汁そのままの味わいを楽しむことが出来るのです。

青森県弘前市のりんごジュースは香り高く甘すぎない爽やかな飲み心地。

しかも、ストレートジュースによくある瓶詰めではなく、パック入りというところが地味に嬉しい。確かに瓶詰めの方が鮮度を保つのには優れているのですが、一つひとつがかさばる上にゴミ出しもちょっと面倒という利便性に欠ける面があるので、大量買いしがちな筆者にとって瓶詰めはあまり嬉しくないのです。

ちなみにふるさと納税で出会って以来、青森県弘前市ゴールド農園さんのストレートりんごジュースをリピ買いしています。

 

ふるさと納税と同じく、楽天で購入出来るのが有り難い。

ストレートジュースは単価が高くなりがちなのですが、パック詰めだからかストレートりんごジュースの中でもコスパが最高

ゴールド農園のりんごジュースも、青森県弘前市のふるさと納税「りんごジュース詰め合わせ」のセットに入っているので、ふるさと納税での出会いを機に飲み比べてみるのをオススメします。

筆者イチオシ。

都城産豚「高城の里」わくわく3.6kgセット 宮崎県都城市【15,000円】

 

こちらは昨年頼んだ宮崎県都城市の都城産豚詰め合わせセット

いわゆる大容量系お肉セットの返礼品になります。

各地域で目玉的に取り扱っている大容量系のお肉の詰め合わせは、とにかく量が欲しいなら4㎏前後で15,000~20,000円くらいを目安にすると平均以上のお得感あり。

で、大容量系は当然一度に食べきれないと思うので冷凍のまま保存することになると思うのですが、調理時の手間を考えると出来る限り小分けにパックされているモノを選ぶのがオススメ。

ちなみに、都城産豚「高城の里」わくわく3.6kgセットの内訳としては、

  • ロースとんかつ 80g×5
  • バラ焼肉 300g
  • 肩ローススライス 300g
  • 切り落とし 500g×4(250gずつの左右仕切りパックトレー)
  • ロース・バラしゃぶ 600g

以上のようなラインナップ。複数の部位が楽しめるのが魅力的で、ランキングでも必然的に上位に入ってくるセットです。

大容量系お肉の返礼品は、届いた瞬間のボリューム感に毎度圧倒されるのと、スケジュール管理しないと冷凍庫がパンパンで入らない問題を抱えるので、ご利用は計画的に。

こちらの返礼品を提供する宮崎県都城市は、確か昨年の発送のタイミングをしっかりと事前に伝えてもらって好印象だった記憶が(うろ覚え)

2年連続ふるさと納税1位の称号は伊達じゃないな、と手慣れている印象を受けた気がします。(うろ覚え)

同市では他にもお肉のラインナップ(5Kgとか!)があるので、大容量系お肉なら宮崎県都城市が大変オススメということで。

えぞシカ肉セット(ブロック肉)800g 北海道白糠町【9,000円】

 

同じ肉でもせっかくふるさと納税で返礼品を貰うなら「地場ならではのご当地感のある食を楽しみたい!」という人にオススメしたいのがジビエ肉

ジビエとは鹿肉や猪肉などのいわゆる野生動物の肉料理のことで、これまで興味はあってもなかなか手が出なかった・わざわざ食べに行くのにも気遅れするという方も多いのではないでしょうか。

ふるさと納税なら、寄付の返礼品ということで初めてのジビエでもチャレンジしやすいのが良き。

ご当地感と注文ハードルの低さとしても、ふるさと納税を機に一度味わってみるのをオススメします。

北海道白糠町のエゾ鹿肉セットは、新型コロナにより影響を受けた生産者さんへの緊急支援策として、通常10,000→9,000円という特別価格で寄付受付しているのでお得感もありつつ、生産者への支援にもなります。

ちなみに筆者が初めて食べたジビエもエゾ鹿肉で、キチンと下処理されているので獣臭さは一切なく、噛み応えのある肉肉しさ「肉を喰らってる感」が病みつきになりました。

高たんぱく低カロリーなのでとってもヘルシーですし。

一般的なお肉の中でも赤味が多く、繊維質のしっかりした肉が好きな方にオススメ。

一方、脂身の多い柔らかな歯ごたえのお肉が好きな方だとお口に合わないかも。(日本人の多くは柔らかいお肉を好む傾向が強いのだそう)

たっぷり牛タン塩味 1kg(500g×2パック) 岩手県花巻市 【12,000円】

 

岩手県花巻市の厚切り牛タン1㎏

楽天ふるさと納税のランキングで、ずっと上位に位置しているこちら。当然目を奪われます、ズルいー。

言わずもがな、もう気になって気になって仕方がないので今年はこちらも申し込むかも。

肉厚な牛タンが1㎏、字面を見ているだけでよだれが…

注文多数のようで、お届けまで3ヶ月待ちとのこと。

シャインマスカット2房(1箱1kg以上)山梨県都留市【10,000円】

「緑の宝石」の異名を持つシャインマスカット

シャインマスカットは、ここ数年でひときわ人気を集めているぶどうの品種です。

酸味が少なく上品な甘さが魅力的。種無しなのも煩わしさが無くて嬉しい。

ぶどう王国山梨のシャインマスカットならまず間違いないでしょう。

山梨県都留市のシャインマスカットは楽天ランキングで1位を獲得しているお墨付き。

シーズンもお盆明け~10月ごろまでと年内の注文から届くまでにかなり時差があるので、ふるさと納税の返礼品でありがちな冷蔵・冷凍庫がパンパンになる問題に悩まされることが無いのも地味に効いてきます。

SUWADA つめ切り ギフトセット 新潟県三条市【20,000円】

 

言わずと知れた燕三条SUWADAの爪切り

ヤスリがけがいらないほどの切れ味を誇り、多くのネイリストが愛用するという名品。

ふるさと納税が開始された当初から返礼品として高い人気があり、筆者もかなり前に返礼品で頂きました。

購入するまでのパチン!パチン!という一般的な爪切り音が「サクッ」に変わり、爪切りの概念が大きく覆えされた一品。まだ持っていない方は検討する価値があると思います。

ボリーナ ワイドプラス シルバー 岐阜県山県市【50,000】

 

岐阜県山県市の田中金属製作所さんが特許を持つ、ウルトラファインバブル(ナノバブル)シャワーヘッド「ボリーナ」

こちらは筆者も愛用しているシャワーヘッドです。(返礼品では無く購入したモノですが)

洗浄・保湿・保温の三つの美容効果と節水効果に優れた国産シャワーヘッドとして高い人気を誇る当製品。個人的に一番のオススメポイントはシャワーヘッド本体さえ買ってしまえばランニングコスト0なところ。

よくある健康・美容系のシャワーヘッドは、大抵フィルターの交換が必要なため定期的に購入しなければならないのですが、ボリーナに関してはフィルター式では無いので本体が破損さえしなければ基本的には本体代のみで済むのがお得感あり。

なにより「日本のモノづくり」としての技術力を肌で感じられるところが気にいっています。

筆者がボリーナを知ったのはガイアの夜明けで特集されていたのがキッカケ。

ふるさと納税の返礼品としては30,000~70,000円の寄付額に応じて、それぞれタイプの違うボリーナが返礼品として用意されているみたいです。

宮城興業のオーダーメイド靴 お仕立券 山形県南陽市【100,000】

 

以前、コロナ禍でのマスク不足の際にレザー製マスクキットの記事でご紹介した宮城興業さんのオーダーメイド革靴お仕立券

ふるさと納税開始当初から人気の高い返礼品で、マスクキット屋さんでは無くこちらが本業。(当たり前)

筆者は10年ほど前に一足作ったことがあります。ボリーナに同じく、返礼品ではなく通常購入でオーダーでしたが。かなり履き込んだものの未だに顕在。

オーダーメイドとしては破格でありながら、品質も申し分なし。

実際のオーダーは、全国にある契約店でフィッティングから注文までをお願いする形になります。筆者が購入した時は新宿の契約店でオーダーしました。

仕立券の金額としては、15,000円分、30,000円分、45,000円分の3種類の金額で用意されています。寄付金額は50,000円から。

手洗いOK!大きめレザーJETCAP 兵庫県明石市【27,000円】

 

返礼品を探している際、ふと目に留まった兵庫県明石市のレザー製ジェットキャップ

ちょうどレザー製でイイ感じに高見えするようなキャップが欲しいと思っていたこともあって、無性に気になっています。

現代人の骨格に合わせて作られたというやや大きめなサイズ感(「令和新サイズ」と銘打ってる)らしく、頭が痛くなりにくいのだとか。

しかも洗えるレザーを使用しているということで、本革なのに洗えるという。

型紙の作成から裁断、縫製までの全工程を自社で行っているという帽子専業のファクトリーらしい。

気になりすぎて製品を提供している株式会社MINERVAの公式サイトを覗いて見たら、2019年にMAKUAKEでのクラファンをサクセスさせていました。

これらの製品もふるさと納税でゲットできるらしく、セルビッジデニム姫路レザー(ヌバック)を使用したキャップなどがラインナップされている模様。ますます気になる…

こちらは寄付金額の枠に余裕があれば頼んでみたい一品。

セルビッジデニムを使用したデニムキャップは15,000円、ヌバックレザーを使用したメッシュキャップは18,000円の寄付で注文可能な模様。詳細は下記リンクを参照。

【ふるさと納税】ちょっと大きめデニムキャップ(ホワイトステッチ) 【ファッション小物・帽子・デニムキャップ・キャップ】

【ふるさと納税】ちょっと大きめレザーメッシュキャップ 【ファッション小物・帽子・レザーメッシュキャップ・キャップ】

final社ブランドag 完全ワイヤレスイヤホン TWS04K 神奈川県川崎市【30,000円】

神奈川県川崎市の返礼品にfinal社監修の完全ワイヤレスイヤホンブランドagのイヤホンが追加されていました。

こちら、筆者は全然知らなかったのですが、税収流出が実質ワーストとされる川崎市のふるさと納税事業のテコ入れの一環として、今年の10月よりfinal社のイヤホンをふるさと納税に採用していたのです。

ちょうど気になっていたTWSブランドagのイヤホンであることと、一般市場価格を考えてもかなりお得なため即申し込みました。こちらは届き次第レビューしたいと思います。

ちなみに、同市の返礼品にfinal社のフラッグシップモデルである平面磁界型ヘッドホン D8000も追加されております。寄付金額はなんと100万円!

寄付金枠にまだ余裕のある方(?)は検討してみてはいかがでしょうか。

川崎市は楽天ふるさと納税には参加していないので、欲しい場合はふるさとちょいすで申し込みましょう。

final製のTWS専用イヤーピースのレビュー記事はこちら

ふるさと納税2020 まとめ

2020年のふるさと納税は12月31日までに自治体が寄附受領したものまで。注文日ではないことに注意。

楽天ふるさと納税の利用なら、楽天カード(クレジット)の支払いで年内ギリギリの注文まで対象(のはず)。自治体によって締切りが変わる可能性もあるので一応チェックしておきましょう。

念のため早めに注文を終えておくのが良し。

また、ワンストップ特例制度を使うのであれば、申し込み時の申請と翌年1月10日までに提出することを忘れずに。

 

ではでは。