当サイトでたびたび紹介している完全栄養主食のベースフード。

現在ベースフードが手掛ける完全食の中でも主力商品となった完全栄養食パン「ベースブレッド」シリーズから、またまた新作のフレーバーが登場しました。

前回発売になったチョコ味に続く菓子パンシリーズの第二弾として、今回はメープルとシナモンの2種類が新発売。

どうやらこの2種のフレーバーに関してはユーザーからの要望が多かった模様。

事前の期待値も相当高かったようで、発売日当日にはオンラインショップのサーバーがダウンするという大人気ぶり。

筆者は、発売日当日はまだ定期購入分のチョコパンが残っていたので、そちらを消化してからの購入となりました。

ようやく口にした新作2種についてレビューしたいと思います。

ベースブレッドの新作メープル&シナモン

ベースブレッド シナモン&メープルパッケージ

今回発売になったメープル味とシナモン味。

それぞれ黄色と焦げ茶色のパッケージに封入されています。

これまでは1袋に1個のロール状のパンが入っている形でしたが、メープルとシナモンに関してはスティックパンに変更されていて1袋に2個入っています。摂取できる栄養素の量としては「2袋で1食分」という点については変更ありません。

初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット


メープル

ベースブレッド メープル

メープルフレーバーは、しっかりとしたメープルの風味が漂います。メープル特有の苦みもほんの~り感じられるような美味な味わい。

名前の響きから想像するような甘ったるさは全くなく、ほどよい甘味が口の中で広がり、メープルの香りが優しく香る。

バターはもちろん、ナッツ類と合わせても相性良く食べられそう。


シナモン

ベースブレッド シナモン

シナモンフレーバーは、主張しすぎず優しく香るシナモンの甘い匂い。

キツ過ぎず、かといって弱すぎないという絶妙な加減。

メープルよりも若干上くらいの甘味を感じました。

コーヒーやココアと一緒に食すのもオススメ。


ユーザーの声に応える形で新発売となったメープルとシナモン。

どちらにも共通して言えるのは、より食べ方の幅が広がったという印象。

  • 朝はコーヒーとシナモンでスッキリ

  • お昼を軽めに済ませて3時のおやつにメープルをチョイス

と、軽い食べ心地の菓子パン感覚で栄養を摂取出来ちゃいます。

特に最近はギルトフリーという「罪悪感を感じないスイーツ」を求める声が大きくなっており、完全食として栄養バランスに優れたベースブレッドの"菓子パンシリーズ"は、ギルトフリーなおやつとしてもピッタリではないかと思います。

また、ベースブレッドの原料のベースに採用されている全粒粉が「茶色い炭水化物」としてとてもヘルシーだという統計もあり。

茶色い炭水化物が健康に良いとして紹介している「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」の著者であり医師でもある津川友介氏は、昨年ベースフード社の顧問に就任しています。

まさにお墨付き。

こういった裏付けにも基づいて「かんたん・おいしい・からだにいい」完全食作りを目指すベースフード社の姿勢が、商品に好感を持てる一因だったりします。

チョコ味もオススメ

ベースブレッド チョコ パッケージ

今回新発売となったメープル&シナモン2種と比較しても、今年の5月に新発売となったベースブレッドのチョコ味はオススメの出来。

メープルやシナモンと比べると、甘味を感じつつ穀物の旨みもしっかりと感じられるので、全粒粉パンやふすまパンなどが好きで「食べた感」が欲しいような人にはチョコ味の方がよりオススメかも。

ベースブレッド チョコパン

特にチョコ味は、味や香りはもちろん食感に関してもかなり改善されていて、プレーンと比べてもしっとりもっちり感がアップしているように感じられます。

食べ応えや噛み応えもしっかりとあるので、メープルやシナモンよりも満腹感が感じられるような作り。

筆者は現在定期購入で全食チョコパンに切り替えていたのですが、メープル&シナモンの登場によってさらに食べ方のバリエーションが増えますね。

ベースブレッド新作 まとめ

相変わらず商品開発と改善に余念がないベースフードさん。

今回もしっかりやってくれました。

チョコ味の登場で食べやすさに磨きがかかっていましたが、メープル&シナモンに関してはそれ以上に食べやすさがアップしています。

ここまでくると、あとは好みでどれを選んでも失敗しないのではないでしょうか。

初期のプレーンのみのころは好き嫌いの分かれる味でしたからね。

筆者的には、毎月の定期購入分の半分をチョコ味、残りの半分をメープルとシナモンの半々で購入していく予定。

定期購入の構成も、その時々の気分やライフスタイルに合わせて気軽に変更が効くので有り難い。


ところで、ベースフードの開発・改善にはいつも驚かされます。

今回のメープルとシナモンの味に関してはユーザーからの要望があったということですが、味に関する開発だけではなく、例えば以前は1袋に1食分のパン2個入りだったものを要望に応えて個包装に切り替えたり。

個包装になった後も「中のトレーいらないなー」と思っていたらトレーが廃止されたり。

脱酸素剤が剥がれにくいという声に応えて外しやすくなったりと、ユーザーの声を聞き入れて改善していくスピードがとにかく早いのです。

ベンチャーならではのスピード感と企業姿勢の賜物でしょう。

これからも大いに期待。

来年は何を仕掛けてくるだろう?


今なら期間限定のポップアップカフェ「ベースブレッドカフェ」で新商品のメープル&シナモンを使ったメニューが楽しめます。

ベースブレッドの発売記念でオープンした時と同じ恵比寿コンテナ

オリジナルメニューを食べてみたいという方はぜひ一度足を運んでみてくださいね。12月23日まで。


ではでは。


初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

SPONSORED LINK