ヘビーユーザー限定イベント「ベースフードサミット」に参加しました

2022年3月11日

3月9日、ベースフードのダイヤモンド会員限定のオンラインイベントであるBASE FOOD SUMMIT(ベースフードサミット)に参加しました。

ダイヤモンド会員とは、ベースフードの利用で貯まる「マイル」の獲得数に応じて決まる会員ランクの最高位の呼称で、つまりはベースパスタやベースブレッドのヘビーユーザー会員ということ。

筆者は継続コースに切り替えて丸3年経過し、ダイヤモンド会員となっています。

会員ランクによってアウトレット商品の購入や新商品の先行販売などの特典を受けられ、ダイヤモンド会員になると限定イベントにも参加することが出来るようになるのです。

今回開催されたBASEFOOD SUMMITは、ベースフードが行う初めてのオンラインイベントということで、ファンコミュニティイベントの一環として開催された感じ。

Zoomを使ったオンラインイベントということで、自宅から気軽に参加でき、スクショで拡散OK、リアルタイム投票などの臨場感・参加してる感も味わえたので、あっという間の1時間半でした。

今回は、そんな記念すべき第1回目のBASEFOOD SUMMITの様子をお伝えしたいと思います。

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

初開催のオンラインイベント

BASE FOOD SUMMITは、ベースフード初となるオンラインイベント。

BASEFOOD SUMMIT オープニング

まず全体を通して率直に思ったのが、進行がとてもスムーズ。

オンライン環境やイベント進行などにおいて、かなり場慣れしているように感じさせられました。

ベースフード創業者である橋本 舜氏

ベースフード株式会社代表の橋本さんの挨拶からはじまり、各部署の社員さんから一言ずつ紹介がありました。

写真を交えながら、仲の良さそうな会社の雰囲気が凄く伝わってきましたね。

終始、和やかな雰囲気で会が進んでいきます。

ユーザー属性

まずはベースフードのヘビーユーザーであるダイヤモンド会員はどんな人たち?ということで、ユーザー属性が公開されました。

年齢

ベースフード ダイヤモンド会員のユーザー年齢

ユーザー年齢については30代が最も多く、42.3%。

続いて20代、40代という順。

性別

ベースフード ダイヤモンド会員 性別

性別に関しては、男性71.2%と圧倒的に男性ユーザーが多いとのこと。

ただし、ユーザー全体では女性比率の方が高いらしく、すごく興味深かった。

いつ食べてる?

ベースフード ダイヤモンド会員 食べる時間

ベースフードをいつ食べてるの?という質問に関しては、朝と昼が約3割ずつという結果に。

なんと1日3食という方も6.4%と、結構な数の方がいて驚きました。

ちなみに筆者の場合は、1日1食お昼が定番で、時々夕飯にベースパスタのアジアンを好みのパスタソースで食べるというのがお決まり。

リアルタイム投票コーナー

オンラインならではのリアルタイム投票コーナー。

質問は全部で3問。

どんな目的でBASE FOODを食べていますか?

ベースフードを食べる目的

食生活の栄養バランス改善を目的としている方が半数以上。

ちなみに筆者は(栄養を担保したうえでの)時短が目的です。

どのようにBASE FOODを食べてますか?

BASE FOODをどのように食べている?

温めて食べている人が多いという結果。

今まで累計何個BASE FOODを食べたと思いますか?

BASE FOODを累計何個食べたか?

これはほぼ感覚での回答になります。

ちなみに筆者は「個数」だと思って1000としましたが、正確には食数なのでもう少し少ないはず。

視聴者の回答でも500食が最も多く、この数字はベースフードさんの顧客情報の平均ともほぼ一致しているようです。

ちなみに、実際のユーザーランキングで最も多く食べておられる方は、なんと2700食だそうです。

BASE FOODを最も食べた方

1日1食だとして、ひと月で30食、1年で360食なので7年半!

1日2食でもその半分なので、いかに超ヘビーユーザーなのかということが分かりますね。

津川准教授との対談

代表の橋本さんと、ベースフードの顧問であるUCLA医学部准教授 津川友介さんとの対談を動画で視聴。

橋本さんと津川さんの対談

津川さんは以前の記事でも紹介しましたが、「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」というベストセラー本を書いておられる方。

対談の中でおっしゃっていた「多くのダイエットは6ヶ月~12ヶ月でリバウンドする」「継続して続けられることが重要」というお話が特に興味深かった。

昨今流行りの糖質オフにも言及しておられました。

BASEFOOD 顧問 津川さん

ベースフードの定期購入による食事の置き換えは理に適っている、ということですね。

初回特典付き BASE FOOD 継続コース

クイズコーナー

ベースフードにまつわるクイズコーナー。

BASEFOOD ユーザー層

全3問。

全問正解でBASE FOOD Tシャツが貰える、というもの。

筆者は見事全問外しました…

BASE BREAD工場見学

ベースブレッドが出来るまでの過程を動画で視聴。

ベースブレッドが出来るまで

生地の練り、成形、焼き上げから包装までの工程。

鳥羽シェフのアレンジレシピ

ミシュラン3年連続星獲得『sio』オーナーの鳥羽シェフのもとで、橋本代表がベースブレッドのアレンジレシピを作るというもの。

鳥羽さんと橋本代表

「ベースフードがコンビニの『顔』になって、今じゃ若干連絡が取りづらい人になった(笑)」(鳥羽さん談)

鳥羽さんはベースフードの最初期から監修として関わっておられるお方。

司会の方が「スッキリでお馴染みの…」と仰っていて、世間の認識って今そうなっているのかとそれはそれでちょっと驚きでした。

コンビニの『顔』の橋本さんとスッキリの『顔』の鳥羽さんのコンビで、トークを交えながらクッキングタイム。

鳥羽さんの「美味しくなければダメ!」という言葉を胸に製品づくりに取り組んできたという橋本さん。

ベースブレッドは『パン屋さんのパン』を目指して開発しているとのこと。

その言葉通り、ベースフードの製品はベースパスタもベースブレッドも製品アップデートに積極的で、発売初期と比べると味や食感が格段に良くなっている印象。

そんな鳥羽さんから提案されたレシピは、ベースブレッドのプレーンを使った『フレンチトースト』です。

ベースブレッド アレンジレシピ 材料

材料

  1. ベースブレッド
  2. 牛乳
  3. 生クリーム
  4. グラニュー糖
  5. バター
  6. メイプルシロップ
  7. バニラエッセンス

砂糖の代わりにハチミツを加えても良さそう。

ベースブレッド フレンチトースト

御自身で料理をすることが多々あるという橋本さん。

完成したフレンチトーストをみても、その味は間違いないでしょう。

ベースブレッドフレンチトースト 鳥羽さん絶賛

レシピ考案者の鳥羽さんも「今まで作ってきたアレンジレシピの中でダントツで1番美味しい」と絶賛。

ベースブレッドのプレーンに関して、筆者は以前アレンジレシピで食べたりもしていましたが、最近はもっぱらカレーやメープル or シナモンばかりだったので、久しぶりにプレーンを使って調理してみたくなりましたね。

プレーンの代わりにメープル味やシナモン味で作ってもイケるとのこと。

まとめ

あっという間の1時間半。

参加されているダイヤモンド会員の皆さんや、社員の皆さんとの和気あいあいとした雰囲気のままイベントは終了。

最後に代表の挨拶として、橋本さんが仰っていた「会員のみなさんのことは、お客様じゃなくて、ミッションを一緒に解決する仲間だと思っている」という言葉が非常に印象的でした。

今回のイベントの趣旨もまさにそのような感じ。

最後には一緒に働ける人を募集するリクルートコーナーもあったりなんかして。

全体を通して、とても楽しく視聴出来ました。

今回のアーカイブの配信や、次回以降の開催も期待しています。

ではでは。

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

スポンサーリンク