Ronnie Fieg(ロニー・ファイグ)のGEL-LYTE III 30周年セレブレーションプロジェクト KITH “The Palette”

KITHのRonnie Fieg(ロニー・ファイグ)が発表したGEL-LYTE III 30周年記念プロジェクト “The Palette"

30周年にちなみ、KITHのシグネチャーカラー計30色で彩られたGEL-LYTE IIIをリリースするという正しくロニー・ファイグ=GL-III狂に相応しいクレイジーなプロジェクトです。

リリースされる数が各色300ペアとロニー・ファイグがインスタで言及していたし、そもそも参加すら出来ないかなーと思っていたのですが、なんと今回先行抽選であるKITH Loyalty Programの案内が届き、正式リリースに先駆けて購入することが出来ました。(キャンセルされなければ…)

KITH The Palette Loyalty Program

The paletteのKITH Loyalty Programでは、マイサイズの登録と30色のカラーからお気に入りの3色を選ぶという方式を採用。

選んだ3色の中から1足だけ先行購入する権利を獲得できます。あくまでも先行抽選のような形らしく、売り切れだった場合には購入不可な模様。

ちなみに、先行対象の基準が、当初のメールに記載されていた「2011年からのRonnie Fieg×ASICSを購入したことがある人」という文言だったのに対し、インボイスメール(カラー確定メール)では「2012年からのKITHコラボフットウェアを購入したことがある人」に文言が変更されていました。ひょっとして結構余ってる…?

筆者が選んだのはANCHOR、SUMMIT、ECHOの3色で、その内のANCHORのマイサイズが割り当てられました。

KITH The Palette ANCHOR

ANCHORは、パステル~ダークカラーが揃う30色の中でも一際際立ったマリンブルーに見えたので、それが実際に手に入るとなったらかなり嬉しい。

無事に決済完了できたので、注文自体は通ったはず。

問題があるとすれば、事前情報通り日本への発送に対応していないようで、筆者の場合は国内の住所を選択すると決済が完了できない仕様になっていました。

筆者は国際転送サービスの住所も登録していて(ロニー・ファイグ×ASICSのために依然作っておいたのです…)、そちらの倉庫の住所を使うと注文が完了出来たのです。が、過去に転送先の住所だと注文をキャンセルされたというようなカキコミもチラホラありまして…

手元に届くまでは、本当に購入出来たか不安が付きまとうことになりそうです。

無事に手元に届いたら改めてレビューしたいと思います。

キャンセルされたら嘆きのtweetしますね。。

ただ、+Jに引き続き「お祭りに参加出来た感」はあるので、その点ではすでに満足感があるのも事実。

ロニーが壁に30足掛けてる画のポスター売りだしてくれないかなー。

ではでは。