ヒートテック毛布超え!?ニトリのNウォームモイストスーパーがふわふわトロトロでオススメ

2021年9月20日

これまで、オンライン限定商品として人気を獲得していたユニクロのヒートテックモウフ

大人気すぎてシーズン前に売り切れになるなどEC限定ならではの在庫問題もありましたが、2020年10月5日から遂に満を持して全国の店舗で販売開始。

ヒートテックユーザーにとっては待望のリリースとなったわけです。

 

で、ずっと気にはなっていたので店頭のサンプル生地を触ってみたのですが、個人的には触った生地感が想像通りというか、比較したときにあまり好みの質感では無かったため敢えて購入までには至りませんでした。(実際に使用してみないと温かさまでは分からないけど)

 

というわけで今回は、ニトリの「Nウォーム」ユーザーである筆者オススメの毛布ニトリ Nウォームモイストスーパーについて書いてみたいと思います。

Nウォームモイストスーパーは、昨年発売されていたNウォームモイストダブルの2020年アップデートモデル。ヒートテックモウフ同様、今年から全国の店舗で購入可能になりました。

Nウォームモイストスーパーがオススメの理由

筆者はいわゆる敏感肌の類。

単純に敏感肌と言うよりは「過敏」気味と言って良いかも。

一般的に広く使われている素材でも、肌に触れると気持ち悪いと思ってしまう素材が多々あるのです。

ユニクロが「スーピマコットン」や「メリノウール」を安価で提供してくれるのが本当に神。

 

特に冬物製品でよくあるのですが、表面がガサガサしていたりゴワついていたりするとゾワゾワと鳥肌が…

肌の水分や油分が生地に吸い取られるようなイメージ。(静電気が起きやすいのもこの手の生地の特徴かも)

手足がカサついていたりすると記事の繊維が引っかかる様な不快さを感じてしまいます。

特に寝具に関しては、素材の気持ち悪さを感じてしまうと一気に寝苦しさを感じてしまいます。

ただそうはいっても冬場はやっぱり温かさが欲しい。

冬場のあったか機能性インナーの中でもユニクロの「ヒートテック」が最大手として圧倒的人気を獲得していますが、筆者の場合は肌が痒くなってしまうので断念。(ユニクロUのヒートテックコットンクルーネックTはいける)

そのためあったかインナーには、綿混のHotcott(ホットコット)やZOZOHEATなどを主に愛用しています。

で、肝心の寝具に関しては、ニトリのNウォームシリーズを愛用中。

Nウォームシリーズの中でも特に、保温性に保湿性をプラスしたNウォームモイストスーパーが機能性と質感の両方を兼ね備えていてとにかく最高なんです。

Nウォームの種類

Nウォームブランドには現在5種類あって

  • Nウォーム
  • Nウォーム スーパー
  • Nウォーム モイスト
  • Nウォーム モイストスーパー
  • Nウォーム ライト

以上のラインナップ。

一番ノーマルな吸湿発熱タイプのNウォームと、温かさを1.5倍強化したNウォームスーパー

保湿性がノーマルの5倍というしっとりとした肌触りが特徴的なNウォームモイストと、そこからさらに保湿性を1.5倍強化したNウォームモイストスーパー

そして一番さっぱりとした質感のNウォームライトがあります。(NウォームライトはECサイト限定)

Nウォームモイストスーパーの機能性

筆者がオススメするNウォームモイストスーパーは、Nウォームシリーズの中でも最強の保湿性能を誇る最上級ライン。

商品ラインナップ自体はまだまだ少ないですが、その性能は確かです。

機能性の詳細が公式サイトに載っていますが

(↑画像クリックで詳細を表示)

6つの機能性

  • 吸湿発熱
  • 蓄熱
  • 保湿
  • 放湿
  • 静電気軽減
  • 制菌効果(抗菌の上位機能)

上記リストの通りパーフェクトな性能を持っています。

見た目にも光沢感のある生地で、高級感を感じられる素材。

しかも裏生地にはシルクプロテイン加工PHコントロール(弱酸性に保つ)加工が施されているので、とっても肌に優しい素材感で出来ています。

そして、ここまでの機能を兼ね備えていながらなんと価格がヒートテックモウフと同じ価格!

これは買わない手は無いでしょう。

ふわふわトロトロ肌触り

Nウォームモイストスーパーの生地

実際の生地感。

表面のヌメッとした光沢感が凄い。

Nウォームモイストスーパーの触り心地はふわふわトロトロ

触り心地がホントに最高。

ふわっふわトロトロもちもちでずっと触っていられる…

もちろん温かさに関してもぬかりなく、布団に入ってすぐにぬくもりを感じられるほど。

冷え切った夜でも温かさに優しく包み込まれます。

重量は少し重ため

生地の厚さとしては分厚めで、重量もやや重ための約2.35kg(公式数値)。

この辺りは好みが分かれるところかと思いますが、実はニトリのヒット商品に「重い毛布」と言う商品があり、そちらはなんと5.5kg!

実は重量があるブランケットには、不安感やストレスを減らし、リラックス効果をもたらすという研究結果があるらしいのです。

性能が同じなら軽ければ軽いほど良さそうな気がしますが、毛布に関しては一概にそういうわけでもないようですね。

まとめ

Nウォームモイストスーパーは温かさと保湿性の高さを両立させたあったか毛布。

肌触りも良く、価格が大人気のヒートテックモウフと同じとあれば買わない手は無いかと。

通常のNウォームモイストとは価格差が1000円なので、あえて通常のモイストを買うくらいなら1000円プラスして最初からNウォームモイストスーパーを買う方をオススメしたい。

ちなみに温かさで選ぶならNウォームスーパーが最上級の温かさとされていて、保湿性よりも温かさ重視ならばNウォームスーパーが選択肢に入ってきます。こちらは未使用なので実際の使用感は不明。

敷きパッドとのセット使いがオススメだけど、毛布とどちらかひとつでも充分な温かさなので無理して一式揃える必要はないかも。毛布を通常より大き目のもの(シングル→ダブル)で買うというのもあり。

冬本番前の寒さ程度ならこれ一枚だけで充分乗り切れるほどです。

ぜひ一度お試しあれ。

 

ではでは。