H&M Blank Staples グリーン スウェットパンツ

H&MのヘビーなストリートウェアBlank Staples(ブランク・ステープルス)2021AWの新色をレビュー

ずっと発売を待っていたH&Mのヘビーなストリートウェアライン、Blank Staples(ブランク・ステープルス)の2021AWコレクション。

海外サイトでは一足先に発売になっているのは確認していましたが、ようやく先日発売になりました。

今季はトレンドを抑えた新色が3色加わり、生地自体にも若干のアップデートがあったようなので、発売前から注目していました。

発売以来、その(H&Mらしからぬ())品質の高さに定評のあるBlank Staplesのコレクション。

今期は新色のスウェットとロンTを購入したのでレビューしたいと思います。

毎年同時期に発売を開始するユニクロUお得意のスウェットやロンTのお株を奪うポジション。

Blank Staples(ブランク・ステープルス)とは?

まず初めにBlank Staples(ブランク・ステープルス)について。

Blank Staplesとは、H&Mがワンランク上のベーシックストリートウェアを提案するため、ベルリン発のメンズストリートウェアメディアのHIGHSNOBIETY(ハイスノバイエティ)をパートナーに迎え2020年に始動した新ライン。

そのファーストコレクションでは、無地のベーシックカラーを基調としたTシャツ、ロングスリーブTシャツ、スウェットパーカー、スウェットシャツ、スウェットパンツという定番アイテム全5型をリリースし、品質に対するコスパの高さが話題を呼んで売り切れが続出するなど、注目度の高さを見せつけました。

2021SSのレビュー記事も参照。

また、2021SSではBlank Staples自体のコレクションのほかに、H&M × Black Eye Patchという世界的にも注目を集めたコラボコレクションのボディのベースとしても採用。

発売当初から「無地の『空白のキャンバス』となって、世界的なクリエイーターたちによる限定コレクションを展開していく」と明言されているので、ファーストコラボがお目見えした以上、今後の展開にも期待が高まるのは必然でしょう。

上質でコスパの高いスウェット類が欲しいと思っている人には今後もぜひ注目してほしいラインなのです。

2021AWはちょうど1周年。

Blank Staples 2021AWレビュー

さて、ここからは今季実際に買ったアイテムをレビューしたいと思います。

今季購入したのはスウェットパンツとロンTの2型。

新色であるグリーン、ブルー、グレーメランジの中で、筆者が選んだカラーは…

グリーンのスウェットジョガーパンツ

H&M Blank Staples グリーン スウェットパンツ

前回までと同じ重量の14オンスヘビーウェイトなオーガニックコットン100%。

H&M Blank Staples グリーン スウェットパンツ 裏毛

これまで同様、裏起毛ではなく裏毛素材。

今季の新色の中でもひときわ目を引いたグリーンのカラー。

当初はそこまで注目してはいなかったカラーなのですが、やはりトレンドカラーということもあって、そこかしこでグリーンのアイテムを見ていると自然と欲しくなってくるものですね。

原色に近い緑でザラッとした質感と相性がよく、今季カラーの中でも一押し。

着やすさで言うと、もう少し淡い色味だったり別系統のグリーンの方が手を出しやすそうにも感じますが、意外とこの位の色味の方がメリハリが効いてしっくりくる感があります。

パーソナルカラーの影響もあるのかもしれませんが個人的にはかなりお気に入りの色味。

TOGA VIRILISのウエスタンシャツもグリーンが欲しくなったし、トレンドという影響力を身をもって感じている次第。

グリーンのロンT

H&M Blank Staples グリーン ロンT

こちらはスウェットパンツと同色のグリーンのリブ付きロンT。

スウェットシャツやパーカーにも惹かれましたが、このグリーンを上半身に持ってくるならコットンシャツの軽やかさや空気感もあった方が合わせやすい気がして。

といってもBlank StaplesのロンTは7オンスというヘビーなコットン100%素材。

ちょっとしたスウェット並みの重量級Tシャツで、この価格でこのクオリティは改めてコスパ高すぎるなと思いましたね。

何枚あっても困らないので買い増しします。

グレーメランジのロンT

H&M Blank Staples グレーメランジ ロンT

こちらも新色のグレーメランジのロンT。

明るいグレーの色味がとても上品で美しい。

スウェットパンツとパーカーも欲しいところですが、ちょっと様子見。

とはいえ買ってしまいそうな予感はしています。

セールまで残っていたらラッキーですが、これまでの傾向的にセールに残るのもかなり限られるので欲しければ早めに買っておくのが良いですね(自戒もこめて)

まとめ

今季の新色もとても良い。

特に発色の良いグリーンの無地は、トレンドといっても一般市場の需要がそこまで高くないはずなので展開しているブランドも少なく、逆に希少ですね。

もちろん新色以外のベースカラーも定番として定着。

今季は新たにサンダルやボクサーパンツを投入するなどアイテム類も充実してさせてきましたね。

Blank Staplesとしての『色』も明確になってきたので、あとはコラボコレクション第二弾、第三弾などの横展開にも益々期待が高まります。

また、今回はRebatesのポイントアップ期間と被っていたのでかなりお得に購入できました。

こちらも併せてチェックしてみてください。

ではでは。