H&M Blank Staples(ブランクステープルス)ニーレングスナイロンショーツ

見逃してない?H&Mのニーレングススイムショーツ。裏地付きで水着としても使える水陸両用パンツ

2022年6月10日

少し前にテレビでハワイアンズ特集を見てからというもの、1泊2日でハワイアンズのプールに遊びに行きたくなっている筆者です。

噂のスパリゾートハワイアンズ モノリスタワーに泊まってみたい…

というわけで、間もなく夏も盛りの水着の季節。

今年の水着はどうしようかな~と思い、先日なにげなくH&Mのメンズ水着を検索していたときのこと。

以前より記事にも書いていて実際にヘビロテしているBlank Staples(ブランクステープルス)に新作スイムショーツが登場しているのをたまたま発見!

毎度のことながら、Blank Staplesの新商品情報ってあまり表に出てこないのですよね…

今回紹介するスイムショーツも、いつの間にかシレッと発売になっていた模様。

H&Mはサイト内検索システムの網羅性も弱いらしく、「Blank Staples」と検索しても今回のスイムショーツはヒットしないのですよ。

今回は、筆者も見逃していたBlank Staplesの新作スイムショーツ(水着兼用)を紹介したいと思います。

Blank Staples ナイロンニーレングススイムパンツ

今年発売されたBlank Staplesのスイムショーツは、夏らしいサラッとした素材感のナイロンショーツ。

H&M Blank Staples(ブランクステープルス)ニーレングスナイロンショーツ

ヘビーウェイトなTシャツやスウェットを得意とするBlank Staplesらしからぬ、軽やかな印象の一着。

検索から探す場合はナイロン ニーレングススイムショーツで検索をかけるとアイテムが見れます。(リンクつけときますね)

Blank Staplesのアイテムカテゴリをちゃんと作ってほしい…

Tシャツとリンクしたカラー

今季の春夏アイテムとしてリリースされたTシャツやスウェット類とリンクしたカラー展開で販売されています。

H&M Blank Staples 上下セットアップ
画像出典:H&M公式サイト

ベーシックカラーであるブラック、ホワイト、グレーベージュに加え、春夏の新色として登場したライトグリーンとライトブルーもラインナップ。

筆者は春先に気に入って購入したTシャツやスリッポン、バケハと同じライトブルーを購入しました。

コーデとして、同色を素材違いで合わせられるのが良い感じですね。

H&M Blank Staples ナイロンスイムショーツ 同色ウエストゴム

ウエストのゴムまでしっかり同色で統一された仕様なのも嬉しいポイント。

今季のグレーベージュも気に入っているので、そちらもいずれ購入するかも。

アクセントの効いたステッチング

随所に施されたダブルステッチ。

H&M Blank Staples ナイロンスイムショーツ ダブルステッチング

シルバーの縫い糸と相まって、ステッチングワークがさりげないアクセントを効かせています。

シンプルなアイテムだけに、ちょっとしたディティールが効果的に映えます。

ところどころ縫製が甘いのは、まあH&Mさんということでご愛敬。

リサイクルナイロン素材

Blank Staplesといえば、ヘビーウェイトなコットン生地アイテムが定番ですが、今作のスイムショーツはリサイクルナイロンを使用した軽量素材。

H&M Blank Staples リサイクルナイロン

マットな質感で大人っぽく仕上げられており、シャカつきは少なめ、クッタリ感のある柔らかい素材なので履き心地も良好。

シャリッとサラッとした肌触りが汗だくになる真夏でも爽やかに履けそうです。

ジメジメ蒸し蒸しですっかり熱帯化した近年の日本において、爽やかに穿けるパンツが心地いいですね。

メッシュインナー付きで水着兼用

商品詳細に記載が無かったので店舗で実物を見るまで確信が無かったのですが、スイムショーツということで、しっかりメッシュ裏地が付いていました。(通常、インナー付きの場合は商品詳細に「メッシュ素材」などの記載がある)

H&M Blank Staples スイムショーツ インナーメッシュ

海やプールなど、これから本格化する夏のレジャーで水陸両用として活躍してくれる水着・サーフパンツとしても着用出来ます。

もともと陸のショーツとしてよりも水着として履きたい気持ちが8割くらいだったので、裏地つきの仕様は非常に嬉しい。

無地ということもあって、気になる人はインナーを一枚着用した方がより安心感はありますが、気になるほど透けるということも無さそう。

ただ当初の目的は水着としてだったのですが、実物の質感とカラーのマッチングが想像以上に好みで気に入ってしまったこともあって、逆に水着だけでなく普段履きにもしっかり使いたいと今は思えています。

やはり追加買いしちゃいそう。

サイズ感

ちなみにサイズ感としては普段履いているサイズで問題なさそうです。(普段MサイズならMサイズ、LサイズならLサイズ)

腰回りジャストで履いて、膝上丈の程よいルーズ感。

特に水着で着用するということであれば、変にサイズアップはしない方が無難ですね。

まとめ

偶然見つけなかったら恐らく見逃していたであろう今回のBlank Staplesのスイムショーツ。

夏本番に向けて気分を上げるアイテムをリリースしてくれていましたね。

もともとは今の気分的に少し派手めな水着を探していたのですが、まさかのミニマルでシンプルな水着を買うことになっていました。

ユニクロマルニのスイムショーツにハマらなかっただけに、いつものBlank Staplesのラインから発売されたことが嬉しい。

ヘビーウェイトなイメージが強いBlank Staplesですが、しっかりと「らしさ」も感じられる一枚。

ショーツとしても素材感が気に入ったので、普段履きとしてもトータルで楽しみたいと思います。

もしこれからオンラインで購入するなら、楽天Rebatesを経由するのをお忘れなくー。(たまに忘れてそのまま買っちゃう…)

しかし毎度ながら、商品リリースのタイミングでしっかりアナウンスしてくれればいいのに…

自分が見逃してるだけなのか?

ではでは。

H&MH&M,Blank Staples,水着

Posted by asuki