ZARAオリジンズ カシミヤ混ピーコート アイキャッチ

【ZARAセール購入品】重量級ピーコートをゲット。オリジンズやカシミヤ製品がお買い得すぎた

毎年恒例のZARAセール。

春夏と秋冬で年2回ほど行われる大型セールは、人気商品は開始時刻と同時に即完売という戦場と化します。

今回はアウター類などの大物が出そろう秋冬セール。

昨年はZARA Origins(オリジンズ)のカシミヤパーカーを狙いましたが撃沈しましたね、懐かしい。

あれからもう一年経つのか…あっという間だ。

で、今年はというと、昨年と同じようにZARAオリジンズのカシミヤ製品を中心に狙っていました。

カシミヤパーカーも候補にはあったのですが、カシミヤパーカー熱自体が昨年ほど盛り上がらなったのと、割引率も昨年より下がっていたので、最終的には候補から除外。(今季はセール後も即完とはいかなかったようで、結構在庫も積んでたっぽいですね。もう一段下げまで残っていたら買ったかも)

代わりに重衣料であるカシミヤ混のピーコートに狙いを定め、無事に購入できたのでレビューしたいと思います。

ZARAセールは相変わらず割引率がエグいので、コスパに関しては文句の付けようがないですね。

ZARAセールの攻略法-検索ワードで絞り込む

購入品紹介の前に、筆者オススメのZARAセール攻略法を紹介しておきたいと思います。

ZARAではアイテム数がとにかく多いので、セール開始前に効率よくアイテムをスクリーニングするテクニック(というほどでもないけど)。

今回筆者が使ったのは大きく分けて2種類の検索。

  • カシミヤ、レザーなどの素材ワード
  • OriginsやSRPLSなどのブランドワード

素材厨の筆者としては、特にカシミヤなどの高級素材のワードはセール前に必ずチェックすることをオススメしたい。

ZARAのカシミヤやレザー製品に関して、品質は「ZARAといえばカシミヤ or レザー」と言えるような安定したクオリティなので、個人的に信頼度高めなのです。

そんなアイテムがセールで70%オフ・10000円引きなんかもザラ。(ZARAだけに)

合言葉は「デザインには裏切られても、素材は裏切らない!」。(暴論です)

ブランドワードに関しては、例えば今年新規コラボとして登場したスタジオニコルソンのように、多方面で特集が組まれるほど人気のあるコラボコレクションだと、その分競争率も高く、アイテム自体のクセも強いので、マストでオススメとは言い難いのが正直なところ。

(ちなみにADERerrorコラボ 2022は、発売時期的に今回はセール価格にならず次回セールに持ち越し。昨年も同様でしたね)

一方、立ち上げから数シーズンを越えたオリジンズやサープラスなどに関しては、品質も悪くない上にベーシックなアイテムが充実しているようなコレクションになっていて、展開している型数もそれなりにあるので、意外と掘り出し物のようなアイテムも多くねらい目なのです。

とはいえオリジンズなどもセールで狙っている人は多いはずなので、セール開始直後の争奪戦は免れないのですが。

ZARA オリジンズ ウールブレンドピーコート

今回のセールで一番のお目当ては、ZARA オリジンズのピーコート

ZARA Origins(オリジンズ)カシミヤ混 ウールブレンドピーコート

元値35,990円からの50%オフで17,999円という、重量級アウターとしては破格の値付け。

今季のZARAオリジンズでは、通年を通してシーズンにあわせたアイテムを段階的にリリースするという形式に移行していて、筆者も常に情報を追っていたわけでは無かったので、今季のピーコートを知ったのはまさしく前項の「カシミヤで検索」しているタイミングで偶然見つけたのでした。

カシミヤ混の肉厚生地

今季ZARAオリジンズのピーコートは、まずその肉厚な生地が魅力。

ZARA Origins(オリジンズ)ピーコート 肉厚生地

生地の構成としては、

  • ウール:75%
  • ナイロン:20%
  • カシミヤ:5%
  • トルコ製

以上のような素材。

イメージとしては『ウールベースにナイロンで強度を高め、カシミヤで高級感と温もりをプラス』といったところ。

表記に「イタリアンウールブレンド」とあるように、インポート生地としてユーロ系ブランドで同様の混率の生地を目にすることがあります。

(FARFETCHにあるMARNIのコートもそのひとつ。あちらはイタリア製。)

全く同じ生地ということは無いにせよ、同様の生地混率のアイテムを探してみると、名の知れたブランドでなかなか値の張るアイテムが多数並びます。

実際、ZARAオリジンズのピーコートもかなり上質な生地感。

肉厚なウールメインのコートということで、重量としてもズッシリとした重さを感じます。

実用性として、冬物アウターの中では軽くて暖かいダウンが日常使い最強なワケですが、時にはウールコートならではの重さを感じるのもそれもまた良し。

「ダルッとふんわりゆったり」が好みの筆者としては、お久しぶりの重厚感に背筋が伸びる思いです。(毎日は辛いかも)

丈長めAラインが今の気分

トレンドということもあって、ここ数年ジワジワとピーコートな気分の方も増えていると思いますが、シルエットの良いピーコートを探すと意外と見つけるのが難しいと感じている人も多いはず。

特に身幅と丈感。

ZARAオリジンズのピーコートに関しては、素材感だけでなくシルエットも気に入ったポイント。

まずカラー(上襟)からラペル(下襟)にかけて大ぶりな造り。

ZARA Origins(オリジンズ)ピーコート 大ぶりなラペル

首周りにボリューム感がでることで体型補正・小顔効果もアリ。

また、一般的なピーコートではウエストからズドンと落ちるボックスっぽいシルエットが多い中、ZARAオリジンズのピーコートは緩やかにシェイプを効かせつつ、お尻がスッポリ隠れるくらい丈長めの造り。

ZARA Origins(オリジンズ)ピーコート Aラインシルエット

サイドに大ぶりのパッチポケットがついていて、メリハリの効いたAラインシルエットに仕上がっています。

ZARAオリジンズ ピーコート ポケット

ピーコートでこれだけ大き目のパッチポケットが付いているのも珍しいですね。

ピーコートとダッフルコートをかけ合わせたような造り。

一般的にはカッチリしがちなピーコートですが、パッチポケットによってカジュアル度が増し、シルエットに柔らかさと可愛らしさが生まれています。

素材の上質さは前述の通りですが、それ以上にシルエットの秀逸さに心動かされました。

ピーコートでは定番のディティールとして、ハンドウォーマー用途の縦スラッシュポケットも別で付いていて申し分無し。

ZARAオリジンズ ピーコート スラッシュポケット ハンドウォーマー

かなり秀逸な今作。

ボタンだけ別で買って交換しようかとも思ったのですが、ビンテージミリタリーライクなボタンで色味の組み合わせも良いので、そのままでも満足出来そうな気がしてきました。(とはいえいずれ替えるかも)

カシミヤソックス

重厚なコートを紹介した後に、ふんわり優しいカシミヤソックス

ZARA カシミヤソックス

こちらは元値3,990円の1,000円引きで2,990円。

  • カシミヤ82%
  • ナイロン18%

カシミヤ80%以上で3,990円というのがそもそもコスパ良しですが、そこから1,000円引きなら買って損は無いですね。

生地の厚みもしっかりあってフワフワで気持ちが良い。

ここ2年ほどで、筆者の冬の定番ソックスはワークマンのメリノウールになっていますが、それを上回る履き心地と温かさ。

さすがのカシミヤです。

毎日使いに耐えられるほどのハードさは恐らくないので、使用と洗濯を繰り返していく中での耐久性はいかほどか?というのが気になるところ。

ルームソックスにも良さそうですね。

ZARA SRPLS レザーカーゴパンツ

こちら、セールのタイミングで買ったワケではないのですが紹介だけ。

ZARA SRPLS(ザラサープラス)レザーカーゴパンツ

ZARAサープラスレザーカーゴパンツ

カジュアルに履ける革パン

ミリタリーテイストを押し出したZARA SRPLSのコレクション。

ZARA SRPLSタグ
  • 肌触りの良い滑らかな本革シープレザー
  • ボリューム感のあるカーゴポケット
  • 裏地付き
  • オリジナルメタルボタン仕様
  • 裾ジップのギミック付き

と、非常に凝った造りでかなり筆者の好みではあったのですが、いかんせんサイズが大きすぎた

ZARAのサイトでレコメンドされるオススメサイズで購入したにも関わらず、こぶし3個は入りそうなほどウエストがガバガバ。

ZARA SRPLS(ザラサープラス)レザーカーゴパンツ 後ろ姿

ウエストをベルトで絞って履くにも限度があるので(そもそも革パンだしそこはピタッと履きたい)、丈もやや引きずりそうだったので泣く泣く返品した一品。

ZARA SRPLS レザーカーゴパンツ 裾ジップ

ずっと最小サイズの入荷を待っていたタイミングでZARAセールに突入し、価格自体は42%オフの15,990円にはなったものの、肝心の最小サイズはリストックされず…

物自体はかなり好きなので、あわよくばを狙って常に監視している状態です。

最小サイズでも大きい予感はしているのですが…試すまでは諦めきれず。

ウエスト細めの筆者としては、サープラスに限らず、サイズの関係でZARAのパンツ類はなかなか手出しできないのが玉にキズですね。

とはいえ、ZARAサープラスのミリタリーテイストミックススタイルは、ZARAオリジンズに負けじと良さげなアイテムを展開してくるので、今後も要チェックです。

まとめ

相変わらず即完続出のZARAセール。

ただ今回は在庫数の関係なのか人気アイテムがバラけていたのか、セール開始5分後くらいでもいくつか目ぼしいアイテムが残っていたので、例年に比べると欲しいアイテムを変えた人が多かったのではないかな?という印象でした。(それでも数分後にはSold Outという感じでしたが)

事前に目をつけていた重衣料のアウターをゲットできたので、筆者としても大満足。

ひさびさの重厚感に包まれて年末・年始を過ごしたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク