ユニクロ × JWアンダーソンレビュー。2021SSのパンツはどれも当たり

4月23日金曜日、ユニクロ×JWアンダーソン 2021SS 春夏アイテムが発売になりました。

ユニクロUや+Jなど他コラボと比べると、一番売れて無さそうなJWアンダーソンコラボ。

しかし、昨年2020AWあたりからアイテム展開がグッと絞られた影響もあるのか、2020AW、2021SSと続けて筆者が気になるアイテムが増えた感があります。

特に今回の2021SSに関しては期待値高めでしたが、実際に手にした印象も含めてレビューしたいと思います。

ユニクロ×JWアンダーソン 2021SS 全体所感

今季のJWアンダーソンコラボは、実物を見た上でもとても好感触でした。

尖った派手さは無いけど、その分柔らかで愛らしいデザインに落とし込まれているといった感じ。

一番の懸念点は素材感でしたが、全体的にそこまで悪くない印象です。

(生地感の差が顕著に出るアウター類が無いのも大きいですが)

特にパンツ類に関しては、ワイドデニム、イージーパンツ、ショートパンツとどれも好印象でした。春らしい軽やかな質感で色味も良い。

レディース展開のみのイネスっぽさも感じる。

ステッチを使ったアイテム類も、縫い糸がしっかり主張していて可愛い。

事前に興味を持っていたアイテムのうち、リップストップ風チェックシャツに関しては、少しちゃっちく見えすぎるのとシワ感との相性が悪そうに思いました。(ちょっと街中の量販店感)

レディースに関してはそんなにしっかり見なかったけれど、やはりワンピが目につきましたね。

 

で、発売当日に購入したのは2点。

確実に買うと決めていたワイドストレートジーンズと、全く購入する気の無かった刺繍Tシャツです。

花柄刺繍Tシャツ

ユニクロ×JWアンダーソン 花刺繍 クルーネックTシャツ

前情報段階では全く購入する気の無かった花柄刺繍Tシャツ

花柄というよりはそのまま「花」ですね。

そもそも物自体悪くないですが、それよりも正直今回のコレクションに対する記念的な購入という意味合いが強いです。

実物を見た際、刺繍ひとつひとつが意外と大き目でガシッと主張強めなのと、Tシャツの生地感がもう少し柔らかい雰囲気かと思いきや割りと肉厚。

それほど着用しているイメージは湧かなかったのですが、今季のJWアンダーソンコラボコレクションを象徴する一枚なので、敬意的に持っておくのも悪くはないかなと。

朗らかで和みます。

グレーの色味も好みではあるのですが、なぜ白黒など色展開が無いのかそこだけ謎。。。やはりコストなのか。

そしてオンラインはなぜか完売…展開アイテム数が少ないので人気が集中することはあるとは思いますが、にしてもという気はしてしまいます。在庫数の関係もあるとは思いますが。

同じように記念買いされた方も多いのかな?

ワイドフィットストレートジーンズ

ユニクロ×JWアンダーソン ワイドフィットストレートジーンズ

こちらは事前プレビューでも買うのを決めていたジーンズ。

事前に予想していた以上に実物の質感が良かったです。

もう少しホワイト寄りなのかと思っていましたが、結構しっかりと土っぽさが感じられる味のあるライトベージュ

パッと見の印象がチノパンライク。

生地は春夏にストレスフリーで履けそうな薄手のかなり柔らかい素材で、シワ感も良い味出ていました。

実際に履いた際のワイドフィットのシルエットが凄く綺麗で絶妙。

丈感については、思っていたほど長すぎないなという印象。

ウエストジャストのサイズ感で履いて地面をすらない程度なので、ロールアップのありなし両方を楽しめそうです。

そしてステッチ使いが可愛い。

JWアンダーソンコラボ まとめ

発売初日に購入したのは2点のみですが、リネンシャツはじめ、後から購入する予定の物がまだいくつかあります。

全体的に今の気分をピンポイントで捉えてきてくれているアイテムが多く、この季節や時代に相応しいコレクション展開だと思いました。

チェックシャツやシャンブレーシャツも悪く無かったですし。

事前に気になっていたショートパンツに関しても、質感は悪くないし、なにより丈感が長すぎず短すぎずで絶妙でした。サイズ感がツボだったので多分のちほど買います。

※のちにセール価格で購入。形も色味も良いのに激安すぎてお得感しかないですね。

ただオンラインなどを見るにだいぶサイズ欠けが早い印象なので、在庫数自体を相当絞っている可能性がありますね。

 

これまでのユニクロ×JWアンダーソンのコラボに関して、JWAが不遇過ぎないか?という印象が強いです。

今回のアイテム展開に関しても、あからさまに数が絞られたことで陳列スペースがかなり寂しい感じになっていました。

小物が得意なJWA×ユニクロなら、どうせならマスクとか出せば良かったのに。それこそ刺繍入りとかね

個人的にはアイテム数はそこまで多くなくても良いのですが、その分アイテムの質は確実に上げてほしい。

これまで、せっかくのデザイン性を生地感が台無しにしてるアイテムが多々ありましたし。

そういった意味では今回はかなりバランスが取れたとは思いますが、問題は2021AWですね。

ひょっとすると契約終了も近いのでは…という気はしています。

最近よく思うのは、JWAはユニクロよりもH&Mと組んだ方がマッチしそうだなーと感じています。

果たして今後どうなるのか。

 

ではでは。