前回のインソールに続き、ダイソーブランドシューアクセサリーのアイテムをご紹介。

今回はダイソーの靴紐についてです。

インソールを使用してみても思ったことですが、ダイソーのシューアクセサリーラインナップは本当に優秀。

100円という価格の安さはもちろんですが、安価ではあっても決してチープな質感ではなく、お値段以上のクオリティを感じさせられます。

ダイソーブランドの靴紐「リフレクティブ シューストリングス」

ダイソーの靴紐といえば、ゴム製の「伸びる靴紐」が一時話題を呼びましたが、今回購入したのはそんなダイソーブランドの靴紐の中でもひときわ個性際立つ一品。

ダイソーシューレース リフレクター パッケージ

光を受けて反射する靴紐リフレクティブ シューストリングスです。

反射材を織り込んだシューレースについては、以前BLOHM×ALWAYTHのコラボシューレースの記事でも紹介しました。

反射材入りのシューレースは他靴紐ブランドでも沢山販売されていますが、ダイソーではそれが100円で手に入ってしまうのだから驚き。

白黒の2色展開

ダイソーシューレース 反射材編み込み

ダイソーのリフレクティブシューレースはホワイトとブラックの2カラー展開。

せっかくなので2色とも購入、二本合わせて200円(税別)。(100均なのであたりまえだけど)

どちらも見た目の質感は上々。

肝心の光り具合ですが、試しに光を当ててみると…

ダイソー リフレクティブシューレース 反射

周囲が明るくても反射具合はバッチリです。

久々登場 GL-3 "Tiger Snake"

今回ダイソーシューレースを実験的に装着するのは、以前GETABACO(ゲタバコ)のシューレースの記事にも登場したGel-Lyte III "Tiger Snake"

GL-3 Tiger Snake ダイソーシューレース交換前

GL-3タイガースネークは、サンドベージュにビビッドなカラーリングが個性的な一足。ピンクに彩られたアシックスストライプにはリフレクター素材を採用しています。

GL-3 Tiger Snake ダイソーシューレース交換前 反射

通常素材のシューレースを装着している際の反射具合はこんな感じ。もともとリフレクター素材が組み込まれているスニーカーであるため、反射素材のシューレースとの相乗効果を期待して今回のチョイス。

いざ、装着。反射実験

GL-3 Tiger Snake ダイソーシューレース 正面

白黒それぞれを左右に装着してみました。装着してみた感じとしては、白黒どちらもアッパーのカラーにマッチしていて既に良い感じの雰囲気。

シューホールを通している時に感じたのは、紐表面のざらつきでややひっかかりがあるような感覚。このあたりはシューレース自体の素材感の特性とシューホールサイズとの相性も有りそう。

やや太さのあるロープレース(丸紐)なので、全体的なボリューム感もあります。

GL-3 Tiger Snake ダイソーシューレース ホワイト

ホワイトのシューレースは、ややグレーがかって見えます。

GL-3 Tiger Snake ダイソーシューレース

一方のブラックはチャコールグレーに近い。

どちらも「くすみ」のあるカラーで、靴紐として足元にワンポイントで入ることでグッと引き締まり、渋さのある落ち着いた雰囲気を醸しだしています。

さて、こちらに光を当ててみると、

GL-3 Tiger Snake ダイソーシューレース 反射

バシッと決まります。

アシックスストライプに仕込まれている反射も相まってカッコいい!奥にあるホワイトの方が反射具合をしっかり感じられます。

GL-3 ダイソーシューレース 正面反射

こちらは正面から。

やはり輝きはホワイトの方が一段と主張強め。ブラックカラーは、反射素材とそうではないところのコントラストがハッキリとし、リフレクターが浮き出るような具合で、遊び心と大人っぽさを両立しているような印象。

GL-3 Tiger Snake ダイソーシューレース 上から

真上から見た図。

GL-3 Tiger Snake ダイソーシューレース 上から反射

所有者にとっては一番目にする目線と言えるでしょう。

真上からみても反射具合はバッチリ感じられます。

GL-3のポッテリとしたボリューム感に負けない主張の強さが感じられます。リフレクター素材抜きにしても、ロープレースそのもののボリューム感が効いてる印象もありますね。

ダイソー反射シューレースの装着感まとめ

反射材入りのシューレースは様々なブランドから発売されてはいますが、少なくとも価格に関してはダイソーに勝てる企業は無いでしょう。

おまけにワンコインだからと言って安っぽさは全く感じられないクオリティの高さ。

前回のインソールの記事でも感じたことですが、100均の中でもダイソー商品の品質の安定感はピカイチですね。ユーザー目線での開発力の高さを垣間見ました。

リフレクティブ素材を使用した靴紐であるということを置いておいて、ロープレースそのものの質感も素晴らしい。

今回のシューレースのカラー展開でいうと、あえて白黒で左右非対称のまま履くのも、靴紐の個性が際立ってオツかもしれません。

反射の見え方に関していえば、反射のインパクトでいえばやはり白、コントラストをハッキリ見せたい場合は黒という使い分けが良さそうです。

シューレースは定期的に新しいものを買いたくなる衝動に駆られるのですが、100円で気軽に手に取りやすいダイソーシューレースは今後選択肢の一つに入ってくる予感がしています。消耗品として見てもコスパが優秀すぎる。

今後、新アイテムが追加されないか注目していきたいと思います。


ではでは。


シューレース関連記事

SPONSORED LINK