モノズキ.com

ガジェット、ライフハック、ライフスタイル、ファッションなど流行りものをメインにコンテンツを配信。 NewBalance(ニューバランス)・ASICSTIGER(アシックスタイガー)好き。 食生活の半分が「完全栄養食」に置き換わっている。

For High Quality Of Life.

2021/02

ユニクロを運営するファーストリテイリングがまたまたやってくれました!

今回は、GUブランドの方。

コラボする相手はなんとMIHARA YASUHIRO!発売日は3月5日(金)に決定。

MAISON MIHARA YASUHIROといえば、三原康裕氏が率いる日本を代表するドメブラの一つであり、パリコレにも参加している世界的なメゾンブランドでもあります。

ルックを見る限り、個人的には今季2021SSの中ではユニクロ×ジルサンダーの+Jよりも期待値高めで非常に楽しみなコラボ。(現時点で+Jのラインナップはまだ出ていないのですが)。

まだ各アイテムの個別ページがオープンされていないのでルックブックやアイテム正面写真のみからの判断しかできないのですが、本家のテイストをしっかり取り込んだ充実のラインナップになっていそうなので、発売前に気になるアイテムを事前プレビューしたいと思います。

続きを読む

前回の記事ではM-65フィールドカーゴパンツを紹介しました。

目下ミリタリーファッションがキテる筆者ですが、前回に続いて紹介したいのが、ミリタリーを語るうえでM-65と共に外せない存在、M-65と双璧を成すほど絶大な人気を誇るフランス軍モノM-47カーゴパンツです。

ユーロミリタリーブームの火付け役と言っても過言ではないM-47は、現在あまりの人気の過熱ぶりと玉数の少なさから、古着市場でも価格が高騰

平均的な日本人のサイズとなると、そもそも市場にほとんど出回っていなかったり、あったとしてもかなり高額になっているかと思います。

希少とはいえ、あまりに高額だとそれだけ他の選択肢(ドメブラ、メゾンブランドなど)も視野に入ってしまうので、よほどのこだわりや思い入れでも無い限り気軽に手を出しにくいんですよね…

そこで今回は、リーズナブルな価格で希少なジャストサイズが楽しめる上に再現度が完璧に近いと評判のM-47レプリカパンツをレビューしたいと思います。

続きを読む

これまでの記事の中で何度かお伝えしてきましたが、昨年末ごろからワーク&ミリタリーがテーマとしてキテいる筆者です。

ミリタリーコーデを語るうえで欠かせない存在、M-65フィールドカーゴパンツ。

M-65フィールドジャケットとともに高い知名度と人気度を誇り、名作中の名作として名実ともに最高峰のカーゴパンツの一本と言っても差し支えないでしょう。

今回は、M-65カーゴパンツのデッドストック物に更にひと手間加えたアイテムをご紹介。

「デッドストック」や「ヴィンテージ」や「アーカイブ」という言葉には、どこか心くすぐられる魅力的な響きがあるのは何故か…

続きを読む

前回のレビュー記事で紹介したユニクロU 2021SSのセルビッジデニム。

飾り気の無いシンプルな見た目と生地の質感、ルメールディレクションの綺麗めシルエットと、まず買って損は無いリジットなデニムに仕上がっています。

今回は、そんなユニクロUのセルビッジデニムを使ってリジットデニムの洗い方として、ファーストウォッシュと呼ばれる糊落としの手順について書いてみたいと思います。

また、今回は可能な限りリジット感を残して綺麗めに履きたいと思っていたためデニムの色止めも同時に実施しました。

続きを読む

↑このページのトップヘ

/* Microsoft Clarity */